教員・研究員・ポスドク募集等
■ 



 
■ 



 
■ 




 
■ 




 
(地独)北海道立総合研究機構・農業研究本部では、草地・飼料作物研究を担 当する研究職員1名を募集しています。応募締切は平成29年6月12日(消印有効) です。詳細は以下のページをご参照ください。なお、草地・飼料作物担当研究員 の採用試験区分は「作物」となっています。 http://www.hro.or.jp/hro/recruit/recruit/index.html

秋田県立大学生物資源科学部アグリビジネス学科では,畜産資源利用学分野(飼料資源科学)の教員(助教)を募集しています。締切は平成29年6月2日(必着)です。詳細は以下のページをご参照ください。
http://www.akita-pu.ac.jp/file_out.htm?serial_no=2424

JICA海外青年協力隊の隊員募集
派遣先:中華人民共和国内モンゴル自治区赤峰市アルホルチン旗、職種:飼料作物
詳細は、 http://www.jocv-info.jica.go.jp/jv/index.php?m=Info&yID=JL03316A02
興味のある方は、JICA中華人民共和国事務所ボランティア事業担当の池田敬様 (Ikeda.Takashi@jica.go.jp)までご連絡ください。

農研機構が研究職員を公募しています。
試験日程等の詳細については以下のホームページをご覧下さい。
【農研機構:平成30年度新規職員採用募集サイト】
http://www.naro.affrc.go.jp/acquisition/new_graduate/index.html




研究助成・研究課題等公募
■ 



■ 




 
 
平成29年度公益財団法人伊藤記念財団助成のお知らせがきています。草地学会にも関係があると思いますのでご案内します。詳細は http://www.itokinen-zaidan.or.jp/ をご参照ください。締切は、平成29年5月10日(水)正午必着です。

OECD国際共同プログラム事業 (CRP)の募集について
(例年、説明会は4月、締切は9月です)
 ・参加国で短期在外研究を行う際の、6か月までの旅費や滞在費(フェローシップ)
 ・国際ワークショップ開催の際に、招へいする講演者の交通費や宿泊費(国際ワークショップ)
詳細は以下をご参照ください。
 http://www.jisnas.com/news/365.html
 http://www.affrc.maff.go.jp/kokusaikenkyu/international_oecd_crp.htm


各種の賞への推薦等
 


そ の 他