教員・研究員・ポスドク募集等
■ 










■ 






■ 
酪農学園大学「家畜飼料学」と「農業施設学(家畜管理・福祉学分野を含む)」の専任教員の公募【9/28〆切(必着)】 公募要領は以下HPを参照ください。
「家畜飼料学」
大学HP https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/www.rakuno.ac.jp/wp-content/uploads/2018/08/29150243/ee0468d34f809072e9cf5bae7f6dacd3.pdf
JREC-in https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=3&id=D118081477&ln_jor=0
「農業施設学(家畜管理・福祉学分野を含む)」
大学HP https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/www.rakuno.ac.jp/wp-content/uploads/2018/08/29150301/cfcae45c108206cc87d3b2bdc862e123.pdf
JREC-in https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=1&id=D118081478&ln_jor=0

北海道大学大学院農学研究院・基盤研究部門・畜産科学分野・畜牧体系学研究室ではH31年4月に着任可能な教員(助教)を公募しています。土地利用を基盤とした草食家畜生産システムに関する学問領域において優れた研究業績を有し、関連領域において柔軟な発想・新しいアプローチをもって研究を推進できる方を募集しています。【応募書類締め切り:平成30年9月27日(必着)】
詳細は以下をご覧ください。
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=4&id=D118081081&ln_jor=0

農研機構の研究職員公募
試験日程等の詳細については以下のホームページをご覧下さい。
【農研機構:平成31年度新規職員採用募集サイト】
http://www.naro.affrc.go.jp/acquisition/new_graduate/index.html


研究助成・研究課題等公募
■ 











 
OECD国際共同プログラム事業 (CRP)の募集について
(例年、説明会は4月、締切は9月です)
 ・参加国で短期在外研究を行う際の、6か月までの旅費や滞在費(フェローシップ)
 ・国際ワークショップ開催の際に、招へいする講演者の交通費や宿泊費(国際ワークショップ)
詳細は以下をご参照ください。
 http://www.jisnas.com/news/365.html
 http://www.affrc.maff.go.jp/kokusaikenkyu/international_oecd_crp.htm
そ の 他